転職エージェント

転職を有利に進めるための、転職マニュアル!

転職エージェントとは?

sun2smori

転職エージェントという仕事があるのをご存知でしょうか?
転職活動を行っている人材と採用側の企業とをマッチングさせて、両者の利益になるようあらゆる角度からサポートする仕事です。

エージェントというと日本語では代理人という意味になります。
転職活動は、転職希望者自身が自分で情報を収集したり、採用企業へコンタクトを取るのが通例です。
一方で、転職エージェントを利用すれば、転職希望者が本来行うべきさまざまな手続きを任せることができるため、極端に言えば、本人は面接をメインにエネルギーを集中させることができます。

転職エージェントが実際に代行してくれることとしては、採用を考えている企業のさまざまな情報を知らせてくれるだけでなく、その情報から応募を検討する際の相談にのります。

いざ面接を受けたいとなれば、転職エージェントが転職希望者に変わって面接の日時を調整したり、入社後の職種や待遇面から具体的な入社日に至るまで、交渉をしてもらえます。

転職エージェントの規模にもよりますが、担当のコンサルタントがトータルサポートしてくれるところもあれば、採用企業との交渉と転職希望者との相談受付の二大業務を、別々のコンサルタントがこなしているケースも見受けられます。

転職エージェントの最大の責務は、できるだけ優秀な人材を、できるだけ優秀な人材を求めている企業に送り込む、という一点に尽きます。
したがって、採用企業との交渉にあたるコンサルタントは、企業側のニーズや会社の全容を把握して、どのような人材を欲しているのかを確実に見極める必要があります。

一方、転職希望者との相談業務にあたるコンサルタントには、大小さまざまな不安も多い転職活動において、転職希望者がスムーズに採用企業に就職できるよう、最大限のサポートをおこないます。

規模が小さいところの場合、たしかに営業力に不安があることもありえますが、小回りがきくだけに転職エージェントから見た採用企業と転職希望者との双方の距離が身近であり、大手にはない丁寧なマッチングへの期待があります。

ブランクあり看護師の復職法

 


Copyright © 2017 転職エージェント